読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スミスのナゾ解きブログ

ど素人スミスが日常で疑問に思ったことを実践したり調べたりして納得するブログ。

【おそうじ】掃除機は毎日かけたほうがいいです。

おはようございますスミスです。

 

昨年の秋頃までクイックルワイパーを使用しておりました。

毎日クイックワイパーをかけて一日スタート!って張り切っておりました。

 

それまで掃除機というものがどうしても面倒であり、コードがついているタイプでたまにしかかけませんでした。それで毎日のお掃除はクイックルワイパー派でした。 

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット

 

 

 ところか親に旧式の掃除機に切り替えて欲しいと思い、以下のコードレス掃除機を昨秋プレゼントしてから、自分の「そうじ」や「そうじ機」に対する心構えが一気に変わりました。

 

掃除機を部屋中にかけて、ゴミの集まるダストケースを見てみると・・・

 

 

 

 

信じられないくらいゴミが落ちていたじゃないか!! 

 

 

 

 

どうしてもクイックルワイパーだと汚れやホコリが取れても、シートに取れる分量だけの限定的なものであって、特に畳の部屋だと隅のゴミやホコリまで取りきれずにおりました。

 

 

 

初めてコードレス掃除機を使用したとき、自宅に蓄積していたゴミを見て震えてしましました。

 

 

 

こんなにもゴミがあったとは・・・

 

 

 

それは先代の「コードあり掃除機」やクイックルワイパーではカバーできなかたゴミたちの山という山。やま、やま、やま。

 

 

 

 

★コードレス掃除機のメリット・デメリット★

 

【メリット】

・そうじへの取りかかりが早い。

・そうじの回数が増えて部屋が綺麗になりやすい。

・コードレスなのでとにかく掃除を身軽にでき、あらゆるところに手がとどく。

 

【デメリット】

・充電をしなければならない。

・駆動可能時間を気にしておかねばならない。

 

 

 

そうじは毎日当然だと思う方もいらっしゃるでしょうし、

毎日そうじ時間ないという方もいらっしゃるでしょうし、

そこまでやる必要ないだろという方もいらっしゃるでしょうし、

 

ですが、とにかく・・・

 

 

 

掃除機は毎日かけたほうがいいですよ。

 

 

 

種類やタイプは色々ありますが、おすすめはコードレス掃除機です。

吸引力の心配もあるでしょうが大体のゴミは取れてしまいますよ。 しかも掃除への取りかかりもさっと移れるようになりました。充電の心配もあるでしょうが「3LDK」くらいまでの間取りなら一回の充電で足ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

【糖質制限】白米を(なるべく)摂らなくなったらどうなったか?

お久しぶりでございますスミスです。

 

いつもお世話になっているブログにこのような記事があり、私もちょうどやっていたことなので便乗して私も一言述べさせていただけたらと思います。

blog.skeg.jp

 

 

実は今春から私も白米をなるべく取らず、ほとんど主食が「野菜」になってしまいました。別に菜食主義・ベジタリアンになろうとか思ったわけではありません。

 

「白米」に代わる主食は「野菜」しかないから、という理由です。たまたま野菜が主食になってしまいました。

 

 

もちろん全く白米を摂らないわけではなく、週に茶碗1、2杯くらいは摂ります。ただし以前は一日1〜2杯は摂っていましたから、最近は大幅に白米が減ってしまいました。「どうしても白米が食べたい!」と思うことはありません。

 

 

また、摂らなくなったのは白米だけでなく、

・パン

・麺類

・糖質の入ったビール

・スナック菓子

などなど、ここ最近は「糖質」をとにかく削いだ生活を行っております。

 

 

 

同じく砂糖もやめましたので、「糖分」「糖質」の両方を制限した日々です。 

www.on-the-smith.com

 

 

そんなにやめて一体何を食べているかと言えば、

・野菜(レタス、キャベツ、トマト、大根、玉ねぎが多いです)

・魚や肉(ほとんど魚ばかり)

・味噌汁

・納豆や豆腐

・砂糖なしのヨーグルト

 

これらはほぼ毎日摂っております。日本人の昔からの食生活に意識を向けて「粗食」にシフトし、完全に「ジャンクフード」を遠ざけました。最近は本やテレビで粗食の良さが紹介されていますが、まさしくそうだと思います。

 

 

 

糖質制限の結果】

・体重がすご〜く楽に維持できるようになった。

・疲れにくくになり、からだが楽に感じ、朝から夜まで活動的になった。

・満腹にならないため、日中は眠くなりにくくなった。そのぶん夜がすっぐり眠れています。

・食費がちょっと減った。(以前は白米に合うおかずをつい買ってしまっていたので)

 

 

白米は美味しいし色々なおかずと合うので次から次へと食べてしまいがちでした。すると食後は動けないくらい満腹になって眠くなっちゃって・・・いつも後悔しておりました。

 

 

ですが思い切って絶ってみると、これがすこぶる調子いいのです。調子がいいので、「あれが食べたい」「これが食べたい」という特別な食欲というのが湧かなくなりました。ときどき「新鮮な刺身が食べたい」と思うくらいです。

 

 

健康効果が高いとされる「玄米」の導入も考えてみましたが、調べてみると玄米に「糖質」が入っていないわけではないし、白米より少々値段が張ってしまうので、今のところ手を出せていないです。

 

 

現在のところ調子がいいので今後も「糖質制限」は続けていきたいと思います。ただし、ダイエットに意識を置きすぎた無理な糖質制限はよくないとの意見もありますので、自分に合った食のスタイルを見つけ、無理のない食生活を続けるようにしましょう。

 

 

 

「粗食」の観点からはこちらの本もおすすめです。ぜひどうぞ!! 

 

 

マーベルだより5月号

こんばんはスミスです。

 

マーベル大好きなスミスのお待ちかね「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー:リミックス」が公開されました。先週雨の中、シネコンのある都心部まで車を飛ばしましたが、渋滞で1時間もかかっちゃい疲れました。みなさん車のレジャー日の運転は天気のいい日にしましょうね。本当に。

 

 

映画を見てからの感想 (ネタバレにならない程度に書きます)

やっぱりさすがのマーベル!!飽きさせない工夫とアイデアが散りばめられており、あっという間の2時間ちょっとが過ぎました。きっとマーベル大好きなコアなファンでもだいたいは高い評価を下しているに違いない内容でしょう。

 

私がいつも活用する映画評価のサイト「ロッテン・トマト」でも批評家・観客ともに非常に高い評価が維持されております。

www.rottentomatoes.com

 

まあ、スタカー役のスタローン大将と、ヨンドゥ役のマイケル・ルーカーは名作映画「クリフハンガー」でも共演し、再び同じスクリーンに登場したのは感動でした・・・。この共演にお気付きの方はいらっしゃったでしょうか?

 

今回ヨンドゥとして見せ場をたくさん作ったマイケル・ルーカーさんも脇役で長らく活躍し、最近では「ウォーキング・デッド」でのメルル役(ダリルのいい加減な兄)で出演するなど有名です。「なんだかいや〜」な役なんだけど、終盤で物語の方向性をビシッと決める「なんだよ案外いいヤツじゃん!」って観る側を(いい意味で)振り回してくれる役が上手ないぶし銀の俳優さんです。

 

 

クリフハンガー」にて

f:id:on-the-smith:20170521204957j:plain

 

ウォーキング・デッド」にて

f:id:on-the-smith:20170521205001j:plain

 

ぜひヨンドゥに注目してご覧いただきたいところです。

 

 

ジェームズ・ガン監督とは

前作に引き続きメガホンとったこのジェームズ・ガン監督ですが、この映画を見ると非常にアイデアやユーモアセンスを備えた人物だとつくづく思います。今までのMCU全体を見ても、このアイデアは初出だな〜とファンを飽きさせないアイデアが盛りだくさんであります。とにかくよく映画というものを研究し尽くしている印象を受けました。実際にそうらしいです。

 

そして普段ならエンドロール後のマーベルおなじみの「エンドクレジットシーン」が1つ2つで終わるところ、エンド中のシーンが4つ5つエンドロール中も飽きさせない工夫は素晴らしかった!!

 

MCU全体としての前作「ドクター・ストレンジ」のシーンでも「こういうこともできるんだな」「こういうのもありだな」と唸らせるアイデアが出て来ていました。やっぱマーベルはすごい!作品を重ねるごとに進化が止まらないです。自分ばっかり勝手に興奮しております!!

 

どうやらガーディアンズ第3弾も決定しており、こちらもジェームズ・ガン氏が監督をつとめることが決定しています。もうこの人しかできません。アベンジャーズ4の後に公開予定とのことです。「アイアンマン」でマーベル・ユニバースを確立させたジョンファブロー氏に、「アベンジャーズ」残り2作を任されたルッソ兄弟に、こちらのジェームズ・ガン氏にマーベルは腕のいい監督さんをしっかり起用していますね!

 

 

 

アベンジャーズ」続報情報

MCU集大成の映画「アベンジャーズ」の第3弾の製作方面も活況を迎えて来ております。さまざまなキャラクターを演じる俳優陣が続々と撮影現場に入っているという情報が海外のサイトに入り乱れております。

 

シビルウォーで」は一切登場しなかったサミュエル・L・ジャクソンの「フューリー長官」も撮影現場に入っており、どうやら出るようで安心しました。全契約が9本中、7本終わっており、残りの2本がおそらく「アベンジャーズ」の3、4弾目なのでしょうね。よかったです!

 

どうして「シビルウォー」にサミュエルは出演していなかったのか?

サミュエルが「スターウォーズ」シリーズで演じたジェダイNo.2の「メイス・ウィンドウ」が実は「フォースの覚醒」に登場した「スノーク」ではないかという噂もあるので、スターウォーズ・エピソード8の撮影が忙しくて「シビルウォー」には出演していなかったということでしょうか。

 

oriver.style

 

 

5月まとめ

あえて「リミックス」ではなくそのまま「vol.2」と書きましたが、やっぱり中身も「vol.2」でした「リミックス」つまり「再編集」「再構成」を示すような中身ではありません。

 

もちろんあの「バトルロイヤル」も「ラグナロク」でいきたいと思います。

 

「Hulu」ではマーベル過去11作品を一挙に公開中です。5月にリニューアルということで、ちょっと使い勝手が悪かった「Hulu」が見事に生まれ変わって魅力的な操作ができることを期待しております。

www.hulu.jp

 

 

 

 

【Adobe前日譚】コンプリートプラン中途解約お安く抑える方法は「ベター・コール・アドビ」

こんにちはスミスです。 

 

あまりにもこの記事の評判がよかったので↓↓

www.on-the-smith.com

 

今回はついでに過去自分のAdobe関連の経験も一緒に掲載しておきたいと思います。

 

 

そんなに使わなかった頃のCC

実は2年前にもスミスは「コンプリートプラン」月額4980円をやっておりましたが、そんなに使わなくなり、毎月5千円もったいないので、やめたくなりました。ただし開始からまだ4ヶ月程度でありまして中途解約料が発生してしまいます。

 

「残りの契約期間で発生する料金の50%を請求いたします。」とAdobeのサイトにも書かれております。 

 

ざっと計算すると半額計算の2500円×8か月=20000円です。 

 

半額で抑えられるのは間違いないのですが、そんな解約料でも苦しかったわけで何か方法はないのかと考えていました。

 

 

 

苦し紛れに考えた策

いろいろ考え抜いた挙句この方法なら少しはマシかもと思った策がこちら・・・

 

 

「コンプリートプラン」→「Photoshop単体プラン」への移行なら安く行けるのでは?

 

 

Photoshop単体プランなら月額980円×8ヶ月=7840円

 

解約しないでフォトショだけは使っていられますし。フォトショは使いたいとき時々ありますので契約していたら何かと便利かもしれません。

 

ただし、うまくいってもフォトショからの再契約と考えると、年間契約12ヶ月でリセットのスタートになるのでは??

 

いろんな疑問が浮かびましたが、やっぱり電話してみようと思い、さっそく気持ちや考えをまとめて電話をしました。

 

 

いざ電話してみたらどうなったか?

Adobeに電話してみて・・・

 

結論から言いますと。。。

 

 

オールクリア!! 

オールOK!!

 

 

つまりどういうことだったかと言いますと。。。

 

① 「コンプリートプラン」→「単体プラン」への移行は可能!

②「コンプリートプラン」の解約料なし!!

③「単体プラン」はコンプリートプランの引き継ぎという形で、残りの8ヶ月契約ということでオーケー!!

 

つまり自分の「たくらんでいたこと」の全部が認められちゃったわけです。

 

 

 

この時の電話でAdobeのスタッフさんに色々と親切にしていただけたので、こうした過去を振り返り、先日の一件も「電話して解決させよう!」という気持ちに繋がったのかもしれません。

 

こうした手続きもネット上ではできないので、一度Adobeへとお電話することをおすすめいたします。もちろん他にも色々とお悩みがあるかもしれませんし、サイトだけでは解決できない手続き方法もあるかもしれません。悩んだらとにかく「Adobeに電話しよう!」です。

 

 

まさに「ベター・コール・アドビ」です笑

 

 

このジョークわかってくれる方がいればとても嬉しいです笑

 

 

 ※今後内容は変更される場合もありますので、やっぱり電話して確認してみたほうがいいかと思います。

 

 

【洗われない日々】無洗髪の記録を更新しました。髪の状況はいかに?

スミスです。

 

ついに更新しました。

5日です。ついに5日ですよ。

 

髪を洗わない記録を更新しました。

 

「そんな不潔な記録を打ち立てて、ここで発表してどうなる?」

とお思いでしょう。

もちろん私もそう思っております笑

 

 以前は「シャンプーやめて1年経過したらどうなったか」「泡や洗剤を使わなかったら」という観点から記事を書きましたが、

www.on-the-smith.com

 

www.on-the-smith.com

 

 

今回は「シャンプーするか or しないか」「水やお湯だけ」よりもさらに踏み込んだ実験テーマです。

 

 

 

【今日のナゾ】

髪を洗わなかったらどうなるのか?

 

 

 

昔からの人々の生活を考える

昔のモノクロ写真見ているとみんなフサフサですし、薄毛の人はあまり見かけないです。シャンプーがまだ習慣ではなかったころはもちろんあったし、シャワーすらなく風呂の湯船を家族で分けるには限りがあるわけで毎日洗髪をしている余裕はなかったらしいのです。

 

シャンプーが「毎日の習慣」として徐々に浸透しだしたのは1970年代と言われ、それ以前は「せめて月1シャンプー」→「週に1回」→「週2、3回」→「毎日シャンプーしてもいい」「朝シャンしよう」って時代が進むにつれて広告のシャンプー回数が徐々にグレードアップしています。

 

「現代はストレスが大きいから髪に与える影響も大きい」なんて意見もちらほら聞きますが、ストレスって昔からあるわけだし、むしろ今の方がストレスを発散できる娯楽は数多く発達しているわけです。

 

もちろんストレスは髪に影響あるかもしれませんが、昔と現代の毛量の差を「ストレス」で片付ける意見には疑問を持ってしまいます。

 

 

やっぱり昔に戻るべきではないのか?

そもそも現代の日本人は洗いすぎじゃないか?

 と思ってしまいます。

 

 

 

「洗いすぎ」説を考えてみる。

単純に薄毛の理由っていうのは「洗いすぎ」が原因じゃないか・・・という観点から考えてみたいと思います。

レック Ag+ まとまる!   ヘアーストッパー ( 抗菌タイプ ) BB-468

レック Ag+ まとまる! ヘアーストッパー ( 抗菌タイプ ) BB-468

 

シャワーやお風呂のときに洗髪すると必ず排水口に髪の毛溜まりますよね。排水口を上のやつにさし変えてみました。髪の毛を逃さずしっかりキャッチしてくれるようになったので、一回の洗髪でどれくらい抜けているのか恐ろしいほど〝すご〜〜〜く〟よくわかります。 

 

抜け毛は1日平均50〜100本。個人差もあるでしょうが、一回の洗髪で平均50本くらいあるという意見が大方だったので、50本を一回の洗髪時に抜ける本数とし毎日洗髪したとして計算してみると、

 

1日50本×365日=18250本

だったら5年で、18250本×5年=91250本

それなら10年で、18250本×10年=182500本

 

10年毎日洗髪したら、およそ18万本も抜け落ちるんです!!しかも洗髪以外での日々の生活で落ちてしまう髪の毛のことも考えておかねばなりません。

 

成人の髪の毛の量は平均10万本と言いますので、毎日洗髪すると「発毛」が「抜け毛」に追いつかないんじゃないかと思ってしまいます・・・。

 

もちろん個人や性別によって色々な条件や環境があるでしょうし、生えるサイクルや細かい条件などあるでしょうが、こうして単純に数字を並べただけでも思うこと・・・

 

洗髪しちゃうと基本的にハゲてしまいますよね?

 

それでも毎日洗髪で髪の毛が残っている人というのは、毛根が強いのかもしれません。もちろん男女ともに洗髪しても平然と毛量がある方もいらっしゃいますが、そういう人って洗わなかったらもっと毛量が多かったのではと思います。昔の写真の人たちは重箱みたいに髪が頭に乗っかっているわけです。羨ましい・・・。

 

しかも洗剤とかシャワーの存在は、身体に付着した汚れや雑菌を「洗い流す」「落とす」ために存在するわけであって・・・

 

髪の毛も身体に付いているものとして、汚れたちと一緒に「洗い流す」「落とす」をやっているではありませんか。すると身体から離れてしまいますよね・・・。

 

 

 洗い流す→取れる抜ける→毎日繰り返す

 

冷静に考えます・・・。

 

 

やっぱりどう考えてもこのサイクルだとハゲませんか?

 

 

佐賀のレンコン農家だって収穫時、育ったレンコンを掘り出しやすくするには、太いホースを使い強い水圧を根っこに当ててレンコンを掘り出しているわけです。「洗髪による薄毛説」はその原理と近いような気がします。

 

 

 

だったら試してみなければなりません。

それでやってみました。これまでの最長は3日でしたが、ついに本日5日目を更新しました。この5日間は全く髪や頭を洗っておりません。

ここまでの様子をレポートさせていただきます。 

 

【プラスポイント】

・そんなに周囲は不潔さを感じていない様子。

・3日目から髪がまとまりやすくなった。

・自然な生き方が出来て気持ちがとても軽やかになった。

・髪の毛にコシやハリがありとても元気。

・脂ぎっとり感はない。

・かゆみはときどき微かにあるくらいですぐおさまる。

・毛量が減った感じは全くない。

 

【マイナスポイント】

・フケはやむ負えなく多少出てしまいます。

・人と会うとなるとやや遠慮した気持ちになります。 

・汗をかく夏の時期は5日も洗わないのは無理かもしれません。

 

 

無洗髪を試してみて全体的にはとてもよかったです。慣れてしまったらこれでいけるかもしれません。無洗髪の神様(髪様)である大作家・五木寛之さんのような2ヶ月に1度まではいけませんが、どこまで無洗髪記録を伸ばせるか。そして無洗髪を通じて髪の状況や毛量のレポートは今後もお知らせしたいと思います。

 

「不潔」「くさい」って言われてもいい。

「ハゲ」って言われるよりは全然マシです笑

 

夏期間は週に1〜2度の洗髪を目指して行こうと思います。そのあとの秋冬は影響のない限りさらに頻度を減らす予定です。

明日は人に会うので、とりあえず今夜は「湯シャン」してリセットします。

 

 

ちなみに、こちらの美容師さんが139日も無洗髪記録を成し遂げたということです。さすがにここまでは出来る自信ないですが、昔の人たちから言わせたらこれが「当然」なのかもしれません。昔の人たちは現代人のことをどう思っているでしょうか。

twitter.com

 

あくまで個人的な考察と意見でありますので、その点どうかご了承ください。