スミスのナゾ解きブログ

ど素人スミスが日常で疑問に思ったことを実践したり調べたりして納得するブログ。

【6月の髪レポ】3日おきの湯シャンでスゴく髪の調子がいいです。

おはようございますスミスです。

 

以前から湯シャンの経過をずっと報告してきました。 今月もお知らせしておきたいと思います。

 

今月で湯シャンは1年と2ヶ月になります。その間、シャンプーは一切使用せず、ぬるま湯洗髪を続けております。毎日ではなく季節や状況に応じて間隔をあけてやっております。

www.on-the-smith.com

 

www.on-the-smith.com

 

 

以前書いた5日もの無洗記録のときはまだしも、その後実は「8日」という記録を打ち立ててしまったことがありました。あのときはさすがに髪もベトベトでした。。。

 

この記事を読んでいただいている皆さん、どうか引かないでください。

世の中にはもっとツワモノがおります。

というより日本人が極端に洗い過ぎなだけなんです・・・。

世界を見ると8日無洗髪記録の私などまだまだ序の口です。

 

 

冬より夏は湯シャンのペースを狭めるようにとネットの皆さんもおっしゃっておりますので、現在は「3日に1回」のペースを保たせているのですが・・・

 

 

現在スゴく髪の調子がいいみたいです。

 

 

 

 

 

私は抜け毛を予防し、髪を増やすために実験的な日々を繰り返しているわけですが、ここ一ヶ月で試した実験の成果をお知らせしたいと思います。

 

 

ここ最近の変化

【ドライヤーをやめました】

風呂上がりは今治のタオルで丁寧に水分を拭き取ります。以前はドライヤーでささっとやっておりましたが、思い切ってやめました。ミニマリスト的な思考も働いてます。

ネットで調べると賛否両論といった感じでありますが、やはり原始的な観点を考えるとドライヤーやめてタオルでしっかり乾かす方がいいのかと思いました。

 

【くしで髪をとかし始めた】 

くしで髪を溶かすなんて本当に久しぶりなのですが、これがまたいいのです。フケを落とすこともできますし、髪もまとまりやすくなります。ボリュームもアップしたのかと思うほどです。私は就寝前とフケが気になったときににやっております。

 

【髪をなるべく直接触らないようにした】

くしで髪をとかし始めたこともあり、以前よりは直接触ることはやめました。以前は気になって触り過ぎることもありましたが、そういう時ほど(手の脂が影響するのか)髪がべとつき出したり、あるいは湿疹のようなデキモノが頭皮に現れてしまうこともありました。特に湯シャンから2、3日後は髪がまとまりやすくなるので、自分の手でいじるようなことは必要なさそうです。

 

 

【野菜を主食、魚や大豆を中心に】

以前の記事に「白米をやめた」とあります。おつきあい等で完全にやめることはできませんが、自宅では完全に野菜が主食の生活が3ヶ月続いております。さらに大好きだったラーメンやパンもほとんど食べておりません。この点では髪が……というより疲れにくく体が軽くなったという別の嬉しい効果を感じております。

今は野菜を主食にし、肉は減らし、魚や豆類をよく摂取しています。この点で髪がべとつきにくくなり、髪そのものにいい成果が出ていると思います。

 

 以前はこのような記事を書かせていただきました。

www.on-the-smith.com

 

 

 

まだまだ写真をアップするほどの自信ありませんが、いつの日かビフォー・アフターを見せることができるくらい髪が戻ってくれることを願い今後もレポートしたいと思います。

 

 

ついにこちらの本を購入いたしました!!

普段は本書のレビューばかり読んでおりましたが。湯シャンのスミスにも納得の内容でありました。 たくさんのヒントを日々得ております。

 

【さすがiPad 】Apple中古サイトにてiPad mini4を購入しました。

お久しぶりのスミスです。

 

先週、整備済製品のサイトにて「iPad mini4 64GB シルバー」を購入いたしました。

新品販売よりもだいたい1万円前後はお買い得に購入できていると思います。

 

www.apple.com

 

かつて初代のiPad miniを所有していた時期もありましたが1年程度で売却しました。あの頃は動画見ていても途中で「プツっ」と途切れてしまうことが多かったです。

 

あのがっかり感が今では懐かしい・・・。

 

 

それで2年ぶりのiPadシリーズ復活だったわけですが、この2年の間に

ぐぐぐぐ〜んと進化していることに大変驚きました!!

 

 

 

開封の儀

f:id:on-the-smith:20170613180711j:plain

 

もちろん必須アイテムの外カバーと、画面ガラスシート。

f:id:on-the-smith:20170613180730j:plain

 

「開封の儀」省略!!

 

 

 

それにしてもやはりタブレットはやっぱりiPadじゃないといけませんね。

しばらくAmazonタブレットでやりくりしていましたが、サクサク感が全然違います。。。。

 

もちろん「kindle fire」も値段のわりに頑張ってくれたとは思っておりますが。 

 

特に月980円の読み放題サービス「kindle Unlimited 」での雑誌を読むときは格段いiPadの方が良いです。拡大縮小・ページ移動がスイスイできます。

 

しかも動画もじゃんじゃん見ることができますし、Amazonアプリでのお買い物も以前よりすごくしやすくなりました。

 

 

 

先日Appleの新製品発表会「WWDC 2017」のあとは整備品のApple製品がたくさん販売されるようになりました。さまざまな過去のモデルが販売されています。

 

常に全ての過去シリーズがあるわけでないようです。在庫がなくなると売り切れてしまい、また在庫が出たら販売の繰り返しで常に販売している状態が続くわけではありません。

 

私のMac Air 13インチも今回購入したのiPad miniもいずれも整備済み製品ですが、もう新品と言ってもいいくらいの素晴らしい状態です。

 

 

次は年内にはiPad Proの購入でイラストの技術を身につけていきたいと思います。

ありがとうiPad、ありがとうApple

f:id:on-the-smith:20170603084658j:plain

 

 

 

 

【電子書籍】kindleを購入したら読書量は増えたか?減ったか?

おはようございますスミスです。

 

 

 先月5月にキンドルを購入したということはすでに記事に書かせていただきました。

www.on-the-smith.com

 

 

さてさて、この3週間で私の読書量が増えたのか、それとも減ったか、それとも変化なしか・・・

 

その答えは・・・・

 

 

 

 

 

すご〜く増えました!!

 

 

 

 

しかも大幅に増えました。以前はだいたい一週間に1〜2冊の完読だったのが、5〜6冊の倍以上になりました。

 

 

勝因としては「kindle unlimited」でたくさんの本が月980円で読めることと、kindleならどこへでも手軽に持ち運びできることが、読書量増につながったのかもしれません。さらに増やすことも可能だと思っております。

 

 

小説やビジネス書などの文章系は「kindle paperwhite」で読みます↓↓

f:id:on-the-smith:20170603084043j:plain

 

 

雑誌などのビジュアル・カラー系は「iPad」や「Kindle Fire」で読んでいます↓↓

f:id:on-the-smith:20170603084658j:plain

 

 

 

【この三週間で得たkindleのメリット】

・大量の本を持ち運びせずに済むことで、たくさんの本がどこへ行っても読める。

・片手でスイスイ読めちゃう。

・紙の本が減って部屋が片付きやすくなる。

・暗闇でも目が疲れにくい画面設計がなされている。

・バッテリーの消耗しにくく、充電の面倒が省ける。

・月980円の「Kindle unlimited」でたくさんの本を読むことができる。

キンドルでならマンガ本など第1巻目が無料で読める作品がたくさんある。

 

 

 

自分の以前は「電子書籍なんて・・・」ってどちらかといえば否定的な立場でありましたが、今回kindleを購入したことで自らに本格的な「読書革命」がおきちゃいました。

 

 

もちろん紙の本も読んでいますし、紙の本の良さを見捨てたわけじゃありません。ですが雑誌やビジネス書なんかは別に紙にこだわらなくても、kindleで次から次へと読んじゃえばいいと思います。

 

 

 

 

ですがまだまだ以前の自分のように電子書籍に対して抵抗がある方も多く、周囲の知り合いにkindleをすすめてみても、「いや〜電子書籍か〜」なんて鈍い反応が返ってきます。

 

しかし、先日知り合いがマンガ「アオアシ」を10巻分購入したのを見て、本棚にどかーんと新しくスペースを作っていました。

 

アオアシ(1) (ビッグコミックス)

アオアシ(1) (ビッグコミックス)

 

 

kindleならスペース取らないし、

価格も安いんじゃないかな〜と思って早速見てみると、

 

紙の本なら:596円(税込)

kindleなら:540円(税込)

ポイント10%:56ポイント

 

しかもチェックときは「期間限定」で、さらに「200ポイント」もついちっていました(6月3日現在は200ポイント還元は終了していますが、また今後あるかもしれません)

 

だからあのときは「アオアシ」はkindleだと1冊あたり実質「284円」で読めちゃっていたわけです!紙の本と比べると約300円も安く読めちゃっていたのです。

 

 

他にもこの4月は「インベスターZ」などが全巻ポイント還元考えると相当な割安で読めていた時期もあったりなど、kindleだと時期や運がよければ、紙の本より断然割安な価格で読めることもあるのです。

 

kindle」は読みやすいだけでなく、スペースを取らないだけじゃなく、紙の本よりグッと安くお得に読めるチャンスもあるわけです!!これでさらに読書時間と読書量につながればいいですね。

 

 

やはり私の気持ちとしては・・・

 

 

紙の本であろうがkindleだろうが、

とにかく読書を日々続けること。

 

 

これが大事なのだろうと思います。 

 

 

スミスのオススメはkindle Paperwhiteのマンガタイプであります。

 

【おそうじ】掃除機は毎日かけたほうがいいです。

おはようございますスミスです。

 

昨年の秋頃までクイックルワイパーを使用しておりました。

毎日クイックワイパーをかけて一日スタート!って張り切っておりました。

 

それまで掃除機というものがどうしても面倒であり、コードがついているタイプでたまにしかかけませんでした。それで毎日のお掃除はクイックルワイパー派でした。 

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット

 

 

 ところか親に旧式の掃除機に切り替えて欲しいと思い、以下のコードレス掃除機を昨秋プレゼントしてから、自分の「そうじ」や「そうじ機」に対する心構えが一気に変わりました。

 

掃除機を部屋中にかけて、ゴミの集まるダストケースを見てみると・・・

 

 

 

 

信じられないくらいゴミが落ちていたじゃないか!! 

 

 

 

 

どうしてもクイックルワイパーだと汚れやホコリが取れても、シートに取れる分量だけの限定的なものであって、特に畳の部屋だと隅のゴミやホコリまで取りきれずにおりました。

 

 

 

初めてコードレス掃除機を使用したとき、自宅に蓄積していたゴミを見て震えてしましました。

 

 

 

こんなにもゴミがあったとは・・・

 

 

 

それは先代の「コードあり掃除機」やクイックルワイパーではカバーできなかたゴミたちの山という山。やま、やま、やま。

 

 

 

 

★コードレス掃除機のメリット・デメリット★

 

【メリット】

・そうじへの取りかかりが早い。

・そうじの回数が増えて部屋が綺麗になりやすい。

・コードレスなのでとにかく掃除を身軽にでき、あらゆるところに手がとどく。

 

【デメリット】

・充電をしなければならない。

・駆動可能時間を気にしておかねばならない。

 

 

 

そうじは毎日当然だと思う方もいらっしゃるでしょうし、

毎日そうじ時間ないという方もいらっしゃるでしょうし、

そこまでやる必要ないだろという方もいらっしゃるでしょうし、

 

ですが、とにかく・・・

 

 

 

掃除機は毎日かけたほうがいいですよ。

 

 

 

種類やタイプは色々ありますが、おすすめはコードレス掃除機です。

吸引力の心配もあるでしょうが大体のゴミは取れてしまいますよ。 しかも掃除への取りかかりもさっと移れるようになりました。充電の心配もあるでしょうが「3LDK」くらいまでの間取りなら一回の充電で足ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

【糖質制限】白米を(なるべく)摂らなくなったらどうなったか?

お久しぶりでございますスミスです。

 

いつもお世話になっているブログにこのような記事があり、私もちょうどやっていたことなので便乗して私も一言述べさせていただけたらと思います。

blog.skeg.jp

 

 

実は今春から私も白米をなるべく取らず、ほとんど主食が「野菜」になってしまいました。別に菜食主義・ベジタリアンになろうとか思ったわけではありません。

 

「白米」に代わる主食は「野菜」しかないから、という理由です。たまたま野菜が主食になってしまいました。

 

 

もちろん全く白米を摂らないわけではなく、週に茶碗1、2杯くらいは摂ります。ただし以前は一日1〜2杯は摂っていましたから、最近は大幅に白米が減ってしまいました。「どうしても白米が食べたい!」と思うことはありません。

 

 

また、摂らなくなったのは白米だけでなく、

・パン

・麺類

・糖質の入ったビール

・スナック菓子

などなど、ここ最近は「糖質」をとにかく削いだ生活を行っております。

 

 

 

同じく砂糖もやめましたので、「糖分」「糖質」の両方を制限した日々です。 

www.on-the-smith.com

 

 

そんなにやめて一体何を食べているかと言えば、

・野菜(レタス、キャベツ、トマト、大根、玉ねぎが多いです)

・魚や肉(ほとんど魚ばかり)

・味噌汁

・納豆や豆腐

・砂糖なしのヨーグルト

 

これらはほぼ毎日摂っております。日本人の昔からの食生活に意識を向けて「粗食」にシフトし、完全に「ジャンクフード」を遠ざけました。最近は本やテレビで粗食の良さが紹介されていますが、まさしくそうだと思います。

 

 

 

糖質制限の結果】

・体重がすご〜く楽に維持できるようになった。

・疲れにくくになり、からだが楽に感じ、朝から夜まで活動的になった。

・満腹にならないため、日中は眠くなりにくくなった。そのぶん夜がすっぐり眠れています。

・食費がちょっと減った。(以前は白米に合うおかずをつい買ってしまっていたので)

 

 

白米は美味しいし色々なおかずと合うので次から次へと食べてしまいがちでした。すると食後は動けないくらい満腹になって眠くなっちゃって・・・いつも後悔しておりました。

 

 

ですが思い切って絶ってみると、これがすこぶる調子いいのです。調子がいいので、「あれが食べたい」「これが食べたい」という特別な食欲というのが湧かなくなりました。ときどき「新鮮な刺身が食べたい」と思うくらいです。

 

 

健康効果が高いとされる「玄米」の導入も考えてみましたが、調べてみると玄米に「糖質」が入っていないわけではないし、白米より少々値段が張ってしまうので、今のところ手を出せていないです。

 

 

現在のところ調子がいいので今後も「糖質制限」は続けていきたいと思います。ただし、ダイエットに意識を置きすぎた無理な糖質制限はよくないとの意見もありますので、自分に合った食のスタイルを見つけ、無理のない食生活を続けるようにしましょう。

 

 

 

「粗食」の観点からはこちらの本もおすすめです。ぜひどうぞ!!