スミスのコツコツブログ

アマゾン・Apple・映画ドラマ・ミニマリストについての日々をコツコツお届けます。合言葉は「この俺にできるなら皆もできる」

【Adobe前日譚】コンプリートプラン中途解約お安く抑える方法は「ベター・コール・アドビ」

こんにちはスミスです。 

 

あまりにもこの記事の評判がよかったので↓↓

www.on-the-smith.com

 

今回はついでに過去自分のAdobe関連の経験も一緒に掲載しておきたいと思います。

 

 

そんなに使わなかった頃のCC

実は2年前にもスミスは「コンプリートプラン」月額4980円をやっておりましたが、そんなに使わなくなり、毎月5千円もったいないので、やめたくなりました。ただし開始からまだ4ヶ月程度でありまして中途解約料が発生してしまいます。

 

「残りの契約期間で発生する料金の50%を請求いたします。」とAdobeのサイトにも書かれております。 

 

ざっと計算すると半額計算の2500円×8か月=20000円です。 

 

半額で抑えられるのは間違いないのですが、そんな解約料でも苦しかったわけで何か方法はないのかと考えていました。

 

 

 

苦し紛れに考えた策

いろいろ考え抜いた挙句この方法なら少しはマシかもと思った策がこちら・・・

 

 

「コンプリートプラン」→「Photoshop単体プラン」への移行なら安く行けるのでは?

 

 

Photoshop単体プランなら月額980円×8ヶ月=7840円

 

解約しないでフォトショだけは使っていられますし。フォトショは使いたいとき時々ありますので契約していたら何かと便利かもしれません。

 

ただし、うまくいってもフォトショからの再契約と考えると、年間契約12ヶ月でリセットのスタートになるのでは??

 

いろんな疑問が浮かびましたが、やっぱり電話してみようと思い、さっそく気持ちや考えをまとめて電話をしました。

 

 

いざ電話してみたらどうなったか?

Adobeに電話してみて・・・

 

結論から言いますと。。。

 

 

オールクリア!! 

オールOK!!

 

 

つまりどういうことだったかと言いますと。。。

 

① 「コンプリートプラン」→「単体プラン」への移行は可能!

②「コンプリートプラン」の解約料なし!!

③「単体プラン」はコンプリートプランの引き継ぎという形で、残りの8ヶ月契約ということでオーケー!!

 

つまり自分の「たくらんでいたこと」の全部が認められちゃったわけです。

 

 

 

この時の電話でAdobeのスタッフさんに色々と親切にしていただけたので、こうした過去を振り返り、先日の一件も「電話して解決させよう!」という気持ちに繋がったのかもしれません。

 

こうした手続きもネット上ではできないので、一度Adobeへとお電話することをおすすめいたします。もちろん他にも色々とお悩みがあるかもしれませんし、サイトだけでは解決できない手続き方法もあるかもしれません。悩んだらとにかく「Adobeに電話しよう!」です。

 

 

まさに「ベター・コール・アドビ」です笑

 

 

このジョークわかってくれる方がいればとても嬉しいです笑

 

 

 ※今後内容は変更される場合もありますので、やっぱり電話して確認してみたほうがいいかと思います。